伸びる生徒のお母さん

先日、当塾で漢字検定を実施しました。
多くの小中学生のなか、今回は塾生のお母さんがお二人受験されました。
何歳になっても学ぶ姿勢があるというのは本当に素晴らしいと思います。
心から尊敬します。

そう言えば、このお二人の息子さんたち、中3になってとても良く頑張っており、中1の頃では想像もつかないくらい成績が伸びてきました。
元々は決して「できるタイプ」ではなかったのですが。

子供の努力や成長には、少なからず親の姿勢が反映されるのは当然ですよね。

「伸びる生徒の保護者様」の傾向を思い返してみると、
●努力したり、苦労したり、という姿勢を見せているが、あまり口やかましくは言わない。
●親子の会話がある(上から目線ではなく)
●保護者同士の横のつながりがある(生徒同士も)
●塾を次から次へと変えず、問題があれば、塾スタッフとじっくり話し合う
●塾のイベントには、積極的に参加する
●塾スタッフと気軽に話せる関係ができている
●性格が明るい

あくまでも「傾向」ですので、当てはまらない場合はご勘弁ください。

関連記事

  1. 漢字を軽視しないでください!

  2. 人間として成長するには、素直さと真面目さに勝るものなし

  3. 新中1の保護者様へ ⑨勉強面の失敗&成功パターン

  4. 塾選びで悩んでいませんか? その1

  5. 就職…やりがいか?待遇か?

  6. 到達度テストと受験用模試 

PAGE TOP