熱い!集団討論練習会開催!!

東京私塾協同組合主催「集団討論練習会」が開催されました!

場所は、私立文化学園大学杉並中学・高等学校さん都内の中3(一部中2も)約200名が集い、主に都立高校推薦入試の集団討論に向けての練習を実践さながらの形式、雰囲気の中で体験しました。

運営しているのは、組合に加盟している数十の塾関係者です。当塾からも私と深沢教室の品田教室長がスタッフとして参加しました。

私は3回目の参加ですが、組合加盟塾は全て中小の私塾です。

その塾長や関係者が、自塾他塾関係なく、全ての参加生徒に対して、熱い指導、優しいアドバイスをしています。

そして、この日のために、ほぼボランティアで準備されています。

中心になっている、「のびのび学習教室」の長原先生は、約200名の生徒たち、全ての志望校を確認し、グループ分けし、極力適切な30以上のテーマを自作されています。

毎年、前日はほぼ徹夜仕事だそうです。それも全く無報酬で。

このような大先輩塾長の努力を無駄にするわけにはいきませんから、私たちスタッフも、誠心誠意、子供たちの指導に当たります。

私はこの方たちを心から尊敬しますし、誇りに思います。

ですから、今回参加した生徒たちは、これから約1か月間精一杯自分を成長させて、推薦入試本番に挑んでほしいと思います。

非常に狭き門なので、合格する生徒は多くはないでしょうが、それよりも、この期間の努力、経験、そして成長は、間違いなく、その後の人生にとって大きな宝となります。

それは当塾の過去の生徒たちを見ても明らかです。

塾選びで困っている皆さん!
大手塾の上位校合格至上主義に嫌気がさしている皆さん!
(実は今日、そのような相談を受けました)

東京私塾協同組合加盟塾を是非、選択肢に入れて下さい。

関連記事

  1. 精神的成長は成績に直結する!

  2. AI(人工知能)とロボット教室

  3. 夏期講習スタート!

  4. 塾生たちの運動会

  5. 速読の検定で、都内一位が出ました!

  6. 中学入試

PAGE TOP