英語学習が大きく変わる時代です!

教材会社の営業担当に来てもらい、小学生の新しい英語教材のプレゼンを聞きました。
これから数年で、学校の英語学習が大きく変わります。
この4月から、小5小6で英語の授業が本格始動します。

英単語を600~700語、文法も助動詞、動名詞、比較等、現在の中2内容を学びます。

来年2月の都立高入試に、スピーキングが導入されます。聞くだけではなく、話す練習もしなければいけません。

そして、2020年の大学入試では、英検等の資格が採用され、級によって英語の入試が免除されます。

つまり、英語ができるかどうかで、進学状況が全く変わってくるのです。
早めのご準備をお勧めします。

関連記事

  1. 受験相談会(渋谷会場)終了

  2. スイッチが入った生徒は伸びる!

  3. 世田谷区・目黒区の公立中学校事情と対策①

  4. 中学生にケータイ・スマホは必要か?

  5. 塾の使命とは?

  6. コロナ禍、塾生ご家庭への御礼と今後の留意点

PAGE TOP