当塾での速読の効果

当塾で導入しております「SRJみんなの速読」の効果の一例です。

●5年生のA君は、元々国語が苦手で、テキストの問題を授業時間内で終わらず、読解問題を2週で一問がやっとだったのが、なんと速読を初めて2~3か月で急に早くなり、1回の授業で二問以上ををこなせるようになりました。それもほとんど正解。国語担当講師がびっくりしています。本人は、「速読をやってるからね」と涼しい顔。

●速読を導入してからというもの、中3受験生の国語の過去問を解く速度と正確さが、導入前と雲泥の差です。はじめて取り組むときも、速読を数か月経験している生徒はしっかり時間内で終わり、ほとんどの生徒が最初から6割以上の出来。これは、以前では考えられなかった速度と正答率です。

●高1のC君は、元々勉強のポテンシャルが高いとは言えなかった生徒で、入試も私立の「行ける高校」に推薦で進学しましたが、速読は高校に入ってからも継続し、速読に関しては、塾内でもトップクラスの結果を納めていますが、高校でも国語と英語は上位の成績を維持しています。

高1で英検2級の一次試験に合格するなんて、中学時代には考えられなかった事実です。

関連記事

  1. 東京私塾協同組合の底力はスゴイ!

  2. 新中1の保護者様へ ④1学期のお子様の様子に注意!

  3. 初めての「大学入学共通テスト」の実施を受けて・・・このテスト…

  4. お子様の携帯端末の使用にご注意ください!

  5. スイッチが入った生徒は伸びる! その2

  6. 令和3年度東京都立高校の数学の入試問題を解いてみました。 -…

PAGE TOP