新中1の保護者様へ ⑨勉強面の失敗&成功パターン

【失敗パターン】・・・ゆっくり後追い勉強
●中学の予習なし

●4月入学

●4月中は学校の授業はゆっくり

●5月以降、授業が急加速

●5月 または 6月に初めての定期テスト」
  ◆学習量が膨大
  ◆部活動の練習(試合)が負担
  ◆課題の提出に追われる
●準備が追い付かず苦しむ

●苦手意識&劣等感が定着

●悪循環の連続


【成功パターン】・・・ばっちり先取り勉強
●中学の予習をしっかり(1学期の内容全て)

●4月入学

●学校の授業もしっかり理解

●5月中間テスト や 6月期末テスト で高得点

●自信を持ち、さらに予習

●好循環


「中学入学前の予習が、3年間に大きく影響します!」

関連記事

  1. 記述力を伸ばすには? その3

  2. 教育に参加するお父さん

  3. 中学準備講座 やるべき理由を知ってください!!

  4. 中3&保護者様対象 進学ガイダンス開催

  5. 子どもたちの語彙力が心配。漢字検定を受けましょう! (尾糠塾

  6. 新学期が始まりました!

最近の記事

ピックアップ記事

PAGE TOP