小学6年生の保護者様へ(その1)

小6保護者面談

当塾では毎年この時期に、小学6年生の塾生の保護者様対象に、塾長の私が面談をさせて頂いております。

その理由は、現在の学校教育では中学3年間で勉強嫌い、学校嫌いになってしまう子供が非常に多く、その原因の大半は、1年生の1学期に学習や生活のリズムを崩してしまうことにあるからです。

①新しい環境になじめない。
  ②中学校の勉強やテストに対処できない。
  ③指導要領改訂の度に学習量が増え続けている。
④問題集等の提出課題が膨大な量。
⑤部活動との両立が困難。
⑥スマホにはまり、心身に異常をきたす。
などなど

ですから中学入学前のこの時期に、中学の勉強や学校生活に関して正しい知識を得、きちんとした準備をして頂きたいのです。
それによって、3年後には、成績や進路に関わらず、前向きな気持ちで次のステップにチャレンジすることができるのです。

関連記事

  1. スイッチが入った生徒は伸びる! その2

  2. 「質問にすぐに応える」はダメ 

  3. 読めばわかる、読めればわかる

  4. 2017年度の入試が終了しました

  5. 中学準備講座 やるべき理由を知ってください!!

  6. 学校再開。お子様の様子に注意!

PAGE TOP