学校再開。お子様の様子に注意!

長い夏休みが終わろうとしています。学校によっては既に再開していますね。
実はこの時期、特に9月は、生徒たちにとって最も重要な時期、天国と地獄の分かれ目になりやすい時期の一つだということをご存知でしょうか?

良い例) 夏休みを計画的に過ごすことができた生徒は、当然しっかりと学力を身につけ、自信を持って日々の授業や試験に臨むことができます。休み明けテストや2期制の前期期末テストがあるはずです。

悪い例) この夏、勉強から離れ、だらけきった生活を送った生徒は、勉強に身が入らないだけでなく不登校になったり、問題行動を起こすことがあります。また、学校生活や友人関係が芳しくない場合には、自らの命を絶ってしまうこともあります。実際に9月、特に9月1日は子供の自殺が突出して多いというデータがあります。

状況が良くない場合の対処法) まずは親子でゆっくりお話しをすることです。一方的に上から目線ではなく、本人の気持ちや考えも聞いて下さい。悔いている時に厳しく叱責すればそれだけ子供の気持ちは離れていきます。

「成長段階ではいろいろあって当たり前」くらいに捉えた方が良いかもしれません。

関連記事

  1. 中学生の進路相談について心配な話

  2. こどもをまもろう110番

  3. 公立中学校の勉強(特に英語)が大変な状況です!

  4. 子どもの成績と幼少期の器作り

  5. 久々の深沢エリア地域清掃ボランティア

  6. 中学受験指導に力を入れます!

PAGE TOP