お子様の携帯端末の使用にご注意ください!

「集中できない」
「学校や塾での授業中、とても眠い」
「テスト前に課題が終わらない」
「勉強したのに点が取れない」という生徒たちの話をよく聞いてみると、その多くの生徒は大量の時間をSNS等にとられているようです。

この状況は、日頃の勉強や進学に大変大きな障害となっています。
「テストの得点を伸ばしたい!」
「朝型にしたいけど起きられない!」
「友だちのLineに迷惑している!」
このような声に対して、
「じゃ、夜のスマホをやめよう!」
と言うと、
「それはできない」という返事。
既に病気かもしれません。

スマホなど携帯端末の使い方に関して、ご家庭で本気でお話し合いを持たれることを強くお勧めします。これで人生が変わってしまった生徒も少なくないと思います。

関連記事

  1. 中3生の進学指導 大丈夫ですか?

  2. 他塾の夏期合宿を体験してきました!

  3. 日東駒専以上の大学進学を望む高2生へ

  4. 小学6年生の保護者様へ(その3)

  5. ある中3女子の受験合格の記録

  6. 精神的成長は成績に直結する!

PAGE TOP