教え子の子供が入塾!

とても嬉しい出来事です。

30年前の塾生の子供3姉弟が入塾してくれました。
5年生の時に退塾した生徒が、5年ぶりに高校1年生として、親子で入塾問い合わせに来てくれました。

本当に幸せなことです。

そして、最近の傾向。

その両者とも、私立高校生なのです。
私立中高は、生き残りをかけ、結果を出すために、日々の勉強がどんどんハードになっているようです。

改めて、志望校は良く考えてお選びいただきたいものです。

関連記事

  1. 小学6年生の保護者様へ(その2)

  2. 本が与えてくれる力 (大井久美子先生)

  3. 受験相談会にスタッフとして参加しました

  4. 令和3年度東京都立高校の数学の入試問題を解いてみました。 -…

  5. 中学生の進路相談について心配な話

  6. 大手予備校映像授業

PAGE TOP