校長会志望校調査からの都立高入試展望

東京私塾協同組合主催の「都立高校等に関する説明会」が都庁で開催されましたので、参加してきました。
驚くような分析、報告がいろいろありました。

①都内公立中学校3年生は、2017年度から4年連続減少するが、2022年からは暫く増え続ける。
②都立高校志望予定者数は、今春約3,000人減。
③学習支援金の影響で、私立はやや志望者数が増えた。
④志望者を増やしている都立高校は上位だけでは、中堅以下は軒並み、減少。
⑤都立以外の通信制高校は、志望者が激増。

ますます二極化が進んでいます。

関連記事

  1. 高校の授業料等の支援制度について

  2. 日東駒専以上の私立大学受験は難化

  3. トキワ松学園 塾対象説明会 

PAGE TOP