新中1の保護者様へ ⑩秋に成績は二極分化します!

5月~6月の定期テストは、基礎的な内容や少ない範囲で、なんとか得点を取る生徒が多いのですが、夏休みに勉強から離れたり、9月以降の定期テストではテスト範囲が広くなるため、急激に成績を落とす生徒が増えます。

そうならないためには、中学入学前から、安定した学習の習慣を身につけることが必要不可欠です。

■以下は、近隣の中学校で実施された定期テストの「得点分布グラフ」です。
①上段左:A中学校1年 10月数学テスト
既に0点に近い生徒が増えています。

②上段右:B中学校1年 2月英語テスト
上位層と下位層がはっきり分かれています。

③下段左:C中学校2年 9月数学テスト
20点未満が10名以上います

④下段右:C中学校2年 9月英語テスト
50点未満が大勢います

これが現実です!
当塾では、入学前から中学内容の先取り授業を進めます!

関連記事

  1. 塾選びで悩んでいませんか? その1

  2. 新中1の保護者様へ ④1学期のお子様の様子に注意!

  3. これからの子供たちの勉強は大変ですよ

  4. 素直な性格と地道な努力でAO合格をつかんだBくん

  5. 2017年度の入試が終了しました

  6. 記述力を伸ばすには? その1

PAGE TOP